第2回グローバルメンタルヘルスセミナー

現在、世界的にメンタルヘルスの重要性に対する認識が高まっています。

我が国においても、労働安全衛生法が改正され、今年12月から従業員50人以上の事業場にストレスチェックの実施が義務付けられました。メンタルヘルスケアは、企業のみならず官公庁や学校等、子どもから大人まで必要不可欠なものとして、その重要性が高まっています。
当NPOでは、昨年、東京大学および京都大学において「グローバルメンタルヘルスセミナー」を開催し、世界と日本におけるメンタルヘルスに関する最新の情報をお伝えしました。

第2回目となる本セミナーでは、職場および学校におけるメンタルヘルスケアについて、より専門的な内容をお伝えしていきます。
職場のメンタルヘルスについては、長年第一線で活躍されている日本の専門家を、学校のメンタルヘルスについては、新しい教育モデルを成功させている韓国の専門家をお招きして、メンタルヘルスに関する理解を深めるとともに、グローバルな交流の場を提供していきます。 

【名古屋大学】11月21日(土)

ストレスケアから自己価値創造までメンタルヘルスの最前線

第一部 グローバルメンタルヘルス招待講演

shokuba 働く人のメンタルヘルス ~ ストレス対処の考え方と実践のコツ ~
kousi01講師:瀬藤乃理子 (せとうのりこ)
・甲南女子大学
看護リハビリテーション学部 准教授
・神戸大学大学院医学系研究科(保健学)修了
・心理学修士 保健学博士
看取りを扱う医療職に燃え尽きが多くみられることから、
対人援助職のストレスの調査・研究・燃え尽き予防プログラムの開発などを行っています。
著書(分担執筆)に「ストレス学ハンドブック」(創元社)など。
shokuba自己価値創造を通した青少年メンタルヘルスケア ~ ベンジャミン人間性英才学校成功モデル ~
kousi02講師:キム・ナオク
・青少年メンタルヘルス人間性教育協会会長
・ベンジャミン人間性英才学校校長
・前韓国教育科学技術部教育研究官
・教育博士
人間性英才とは、学力のみならず、豊かな人間性と創造性を備えたグローバルな人材のことをいいます。
1年課程の体験型のベンジャミン人間性英才学校では、地域社会と世界を舞台に、多様な出会いと体験活動を通じて自信を回復し、自己価値を創造して人間性英才となり、夢を実現していきます。

第二部 ブレインエクササイズ体験/事例発表

メンタルヘルスケアのためのブレインエクササイズを実際に体験していただきます。
また、学校、病院などで指導しているメンタルヘルスケアの事例発表を行います。

第三部 ポスターセッション

メンタルヘルスケアを実践している様子を掲示し、活動事例について発表および質疑応答を行います。
興味に応じて自由に見て回ることができます。

●開催日時:2015年11月21日(土) 13:00~17:00 (開場 12:30) 

●参加費 :一般 2,500円/学生 1,500円 (全席自由)